今回はSEO対策をする時のドメイン(http://ほにゃらら.com/)の影響度を考えてみようと思います。
結論から言うとSEOの観点から見ればURLが及ぼす影響はほぼ皆無です。
好きなドメイン&ファイル名をつけてください。

Googleのジョン・ミューラーさんの言葉では

joooon←ジョンさん

 

 

 

 

 

”From our (Google’s) point of view, you can use whatever file names & URL structure that makes sense for your site — you definitely do not need to fine-tune it on this level for SEO purposes.”

とあります。
翻訳かけてみました。

”ビューの私たちの(Googleの)観点から、あなたはどのようなファイル名とのURLをあなたのサイトにとって意味のある構造を使用することができます – あなたは間違いなく、微調整する必要はありませんSEOの目的でこのレベルでそれを。”

おいこら
仕事しやがれよぉぉぉGoogle翻訳さんよう!
簡単に訳すと

”私達(google)の見解では意味があればどんなファイル名でもURL構造を使用することが出来ます。あなたはSEOを目的とした微調整は必要ありません。”

多分あってる!た、たぶん
まあそういう事らしいです。

続いて

”There’s no need to artificially add keywords to your URLs. There’s no need to create fake, static-looking URLs for Google.”

とあります。
懲りずに翻訳

”人工的にあなたのURLにキーワードを追加する必要はありません。 Googleにとって偽の、静的に見えるURLを作成する必要はありません。”

う、うん まあ理解できる
も少しわかりやすくしてみよう

”人工的にURLにキーワードを追加する必要はない。googleの為に擬似的な静的なURLを作成する必要はない。”

こういう事ですね!
そうですそういう事ですのでドメイン名(URL)&ファイル名は特に気にしなくて良いみたいです。
ということはURLや商品名を意識して反映させてもSEO的に恩恵はないんです!

まあでもマイナス要因になることもないんでユーザビリティ上商品名、カテゴリ名をサービスに沿った名前にするのはありだと思います。
私のこのサイトもURLにキーワード埋め込んでますからねww
だって『SEO対策 福岡』とか『SEO対策 東京』とかで検索した時に出てくる検索結果、URLも太字になってますもん

■SEO対策 福岡
ge_01←クリックで拡大できます。

 

 

■SEO対策 東京
ge_02←クリックで拡大できます

少しでも可能性があるなら、評価対象になるなら、、、、、、やります!
SEO中毒者です!毎日検索画面見るのが趣味です!
では(o・・o)/