私を含めそうですがまあこういったブログを書かれているいわゆるSEO対策の専門家という部類に含まれる方たちの情報発信ですがSEO対策の方法がそれぞれ違うんでもちろんSEO論もそれぞれ違います。
あーでもないこーでもないと検証するのはもちろん大事ですがWEB上とくにブログで発信しているSEO対策に関する手法・情報はあまり真に受けない方がいいかと思います。
SEO対策に正解なんてないんです。唯一決まっていることは1ページ目には10個(例外有)のサイトしか表示されませんし、この10位以内に表示させることがとても重要です。SEO対策の方法も大事ですが手法や論理よりも1ページ目に表示させれるかどうかではないでしょうか。
まあかという私も時々被リンクがどうとか、ドメインがどうとかとか記事で書いてますがねw
私の場合は自己満足型ですが書くことで再認識、また時々それで発見があるんですよ!よしそれならこの検証をしてみよう!!みたいな感じでモチベーションも上がるので時々しょぼい文章能力で書いてます。

まあ何が言いたいかと言いますと信じるのは検索結果のみ!!

業者に頼む際は是非、上げれますか?上げれませんか?と聞いてください。
それでSEOの説明、手法などの説明から入るようなところは全部切っていいかと思います。
当たり前ですが一番大切かと思います。
手法や説明の長い所はたいてい自社でやらず外注業者(パートナー)に発注しています。だから断言できないんです。
その手法や説明もだいたい検索すれば出てくるようなものです。
わたしはどこの業者もいろいろな色があっていいと思います。
ただSEO対策という特別な業種でお客様がわからないことをいいことに初期費用だけとって上がりませんでしたとか、何年間の縛りで解約できないようにしたりこういっただますような手法がとても嫌です。
お客様もSEO対策で上位表示され売り上げや問い合わせが増えれば長い付き合いをしていただけます。感謝のお言葉までいただけます。
何でこのWinWinの関係が築けないのでしょうか?それは上げる技術もないのに受けている業者がいるからです。
よく上記のようなご相談があります。
透明性の低い業界ですのでこういった被害が少しでも少なくなるよう今後も健全なSEO対策サービスの提供に努めてまいりたいと思います。